診療内容

心療内科・精神科の診療内容

思春期から老年期まで、学校・職場・家庭など、その方の年代やライフサイクルに応じた悩みやストレスに対して、一人ひとりに寄り添い相談し解決をはかります。

精神障害全般の診断・治療

うつ病、躁うつ病、パニック障害、強迫性障害、不眠症、統合失調症、睡眠障害など、ほとんどの精神障害について診療いたします。

うつ病
気分が沈んで、何もやる気がでず億劫。食欲がなく、眠れない。焦ってばかりで集中力・持続力が落ちたなど。
躁うつ病(双極性障害)
憂うつで無気力な状態でうつ病かと思えば、ハイテンションで活動的な状態が繰り返しおきる。
パニック障害
突然、動悸や息苦しさ、強い不安が襲ってきてパニックになる発作が起きるため、電車に乗りにくいなど。
強迫性障害
不潔に思えて何度も手を洗う。戸締りを何度も確認しないといられないなど、繰り返し同じことを何度も確認してしまう状態。
その他
統合失調症、不眠症、パーソナリティ障害など。

はじめて受診される方へ

  1. まずはご予約下さい。(お電話又はメール診療仮予約)

    06-6776-7202 または メール診療仮予約 からお問い合わせのうえ、ご予約ください。

    初診診察はすべて完全予約制です。予約なしに直接来院されますと、他の予約患者さまの診療の都合で長時間お待ち頂くことになったり、当日の診療が受けられない場合がございますのでご了承ください。

  2. 初回診察

    初診には、じっくりとお話を伺いますので、30分あまり時間がかかります。

    【お持ちいただくもの】
    ※健康保険証
    ※他院に通院中の方、セカンドオピニオンをご希望の方は、紹介状(診療情報提供書)をお持ちください。
    ※服薬中のお薬がありましたら、そのお薬又はお薬手帳(薬剤情報提供書)をお持ちください。

  3. 診察後、会計・次回のご予約

    診察が終わりましたら、受付にて処方箋を受け取り、会計をお願いします。

    また、次回の診察のご予約も受付で承りますので、お決めください。

ページトップへ戻る